ホーム > 新型コロナウイルス感染症情報 > 特別定額給付金申請書の記入方法(記入例)についてお知らせします

特別定額給付金申請書の記入方法(記入例)についてお知らせします

申請書の記入方法については、下記の申請書記入例をご参考にしてください。
なお、特別定額給付金の申請期限は、8月25日(火)までとなります。期日を過ぎますと特別定額給付金を受け取ることができません。お忘れないようお早めの申請をお願いします。

※本人確認書類や振込先口座の確認書類の写しについては、以下の点にご注意ください。

  1. 本人確認書類の写しは、以下の書類のいずれか1つをコピーし、申請書裏面に貼り付けてください。(運転免許証・マイナンバーカード・健康保険証・年金手帳・パスポート・身体障害者手帳など)
  2. 振込先口座の確認書類の写しについて、この書類は、お名前、金融機関名、支店名(支店コード)、口座番号を確認するために必要なものです。通帳の場合は、通帳の表紙をめくって1ページ目をコピーしてください。キャッシュカードの場合は、表面のみのコピーで構いません。

多言語での申請書記入方法について

多言語での記入方法については、総務省ホームページに掲載されていますので、そちらをご覧ください。
特別定額給付金に関する各種ご案内このリンクは別ウィンドウで開きます(総務省HP)

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
アドビシステムズ社のサイトこのリンクは別ウィンドウで開きますより無償でダウンロードできます。
このページに関するお問合せ先
特別定額給付金専用フリーダイヤル TEL 0120-555-129
最終更新日:2020522
上に戻る

Copyright © Iwade city All rights reserved.