ホーム > 長寿介護課 > 介護保険

介護保険

介護保険とはどんな制度?

 平成12年4月から、介護保険制度がはじまりました。介護保険は、40歳以上のすべての方が保険料を納め、介護や支援が必要になったとき、必要なサービスを受けられるしくみです。

運営主体は?

 制度の運営主体(保険者)は岩出市です。

介護保険の被保険者は?

 65歳以上の方が第1号被保険者となり、40歳以上65歳未満の医療保険加入者の方が第2号被保険者となります。

介護保険のサービスを利用できるのは?

 介護保険に加入している方は、要介護(要支援)認定を受け、介護や支援が必要であると認定されると、サービスを受けることができます。

第1号被保険者(65歳以上の方)

原因を問わず介護や日常生活の支援が必要となったとき、市の認定を受け、サービスを利用できます。

第2号被保険者(40歳~64歳で医療保険に加入している方)

老化が原因とされる病気(特定疾病※)によって介護や支援が必要となったとき、市の認定を受け、サービスを利用できます。

※特定疾病は次の16種類
  1. 筋萎縮性側索硬化症
  2. 後縦靭帯骨化症
  3. 骨折を伴う骨粗鬆症
  4. 多系統萎縮症
  5. 初老期における認知症
  6. 脊髄小脳変性症
  7. 脊柱管狭窄症
  8. 早老症
  9. 糖尿病性神経障害、糖尿病性腎症及び糖尿病性網膜症
  10. 脳血管疾患
  11. パーキンソン病
  12. 閉塞性動脈硬化症
  13. 関節リウマチ
  14. 慢性閉塞性肺疾患
  15. 両側の膝関節又は股関節に著しい変形を伴う変形性関節症
  16. がん末期

介護保険

このページに関するお問合せ先
生活福祉部 長寿介護課 介護保険係 TEL 0736-62-2141(内線196)
最終更新日:20161128
上に戻る

Copyright © Iwade city All rights reserved.