ホーム > 新型コロナウイルス感染症情報 > 公立保育所での感染判明を受けて(令和3年9月7日)

公立保育所での感染判明を受けて(令和3年9月7日)

皆様には、新型コロナウイルス感染拡大防止に、多大なるご理解とご協力を賜り厚くお礼申し上げます。

さて、令和3年9月6日(月)、「山崎保育所」において、園児1名が新型コロナウイルスに感染したことが確認されました。
現在、岩出保健所で濃厚接種者等の調査が行われ、感染拡大防止のため、岩出保健所の指示のもと、同保育所の園児と職員を対象にPCR検査を実施するとともに、9月11日(土)まで臨時休所させていただくこととなりました。(状況によっては、休所を延長いたします。)

保護者の皆様には、ご心配とご不便をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。
また、山崎保育所に在所する園児保護者の勤務先事業所様におかれましては、特段のご配慮を賜りますようお願い申し上げます。

現在、感染力の強い「デルタ株」の影響により、全国的に園児や児童生徒の感染事例が多く報告されています。
ワクチンを接種することにより、重症化の予防や感染拡大防止につながります。
つきましては、新型コロナウイルス感染症から自身と家族を守るためにも、ワクチン接種のご理解とご協力をお願いするとともに、改めまして、基本的な感染対策の徹底と感染リスクの高まる行動を控え、感染拡大防止の徹底にご協力をお願いいたします。

なお、新型コロナウイルス感染症は、誰もが感染する可能性があります。市民の皆様におかれましては、感染者の人権尊重と個人情報の保護に、最大限のご理解とご配慮をお願い申し上げます。

令和3年9月7日

岩出市長 中 芝 正 幸

このページに関するお問合せ先
岩出市新型インフルエンザ等対策本部(新型コロナウイルス感染症対策)  TEL 0736-62-2141
最終更新日:202197
上に戻る

Copyright © Iwade city All rights reserved.