ホーム > 新型コロナウイルス感染症情報 > 市長メッセージ(令和3年11月16日)

市長メッセージ(令和3年11月16日)

朝夕めっきり冷え込む季節となってまいりました。
市民の皆様におかれましては、日頃から新型コロナウイルス感染症予防対策にご理解とご協力を賜り、心から感謝申し上げます。

新型コロナウイルス感染症は、全国的に見てもおだやかな状況であり、また、和歌山県の新規陽性者は、日によっては確認されておりません。

本市の新型コロナワクチン接種については、10月末をもって集団接種を終了いたしました。
引き続き、那賀医師会や関係機関の方々のご協力をいただき、医療機関での接種(個別接種)を実施しております。

本市の接種率は、11月15日までに12歳以上の対象者の81%の方が2回の接種を終えられました。
特に、65歳以上の方に限れば92.1%となり、多くの市民の皆様に接種していただくことができました。

今後は、国の方針に基づき、2回目のワクチン接種から8か月が過ぎた方を対象に、ワクチン接種ができるよう、準備を進めております。皆様には、接種を受けられた順に、接種券を送付する予定です。

これから空気が乾燥する季節へと向かいます。
ワクチン接種が済んだ方も、引き続き、新型コロナウイルスやインフルエンザなどの感染防止対策を行っていただきますようお願い申し上げます。

令和3年11月16日
岩出市長 中 芝 正 幸

このページに関するお問合せ先
岩出市新型インフルエンザ等対策本部(新型コロナウイルス感染症対策)  TEL 0736-62-2141
最終更新日:20211116
上に戻る

Copyright © Iwade city All rights reserved.