ホーム > 新型コロナウイルス感染症情報 > 公立保育所での感染判明を受けて市長メッセージ(令和3年2月3日)

公立保育所での感染判明を受けて市長メッセージ(令和3年2月3日)

2月1日(月)に、岩出市立上岩出保育所に勤務する保育士1人の新型コロナウイルス感染症の感染が判明しました。
この事態を受け、上岩出保育所では、直ちに施設の消毒を実施し、岩出保健所の指示に従い、同保育所の全職員と全園児対象に検査するとともに、2月15日(月)まで臨時休園させていただくこととしました。
検査の結果、2月2日(火)に保育士2人と園児3人の感染が確認されています。

本市の保育所におきまして、感染が発生しましたことをたいへん重く受け止めており、保護者のみなさま、市民のみなさまにもご心配とご不便をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。
更に、全職員が、マスクの着用や手洗い、3密(密閉、密集、密接)の回避、感染拡大地域への訪問自粛等の感染防止対策を徹底してまいります。

新型コロナウイルスは身近なところに存在し、いつだれが感染してもおかしくない状況です。市民のみなさまにおかれましても、大切な家族や友人を守るため、引き続き感染防止に努めていただますよう、ご協力をお願いいたします。

 

岩出市長 中 芝 正 幸

このページに関するお問合せ先
岩出市新型インフルエンザ等対策本部(新型コロナウイルス感染症対策)  TEL 0736-62-2141
最終更新日:202123
上に戻る

Copyright © Iwade city All rights reserved.