ホーム > 新型コロナウイルス感染症情報 > 新型コロナウイルスワクチン接種情報 > 新型コロナウイルスワクチンの接種について

新型コロナウイルスワクチンの接種について

岩出市では、新型コロナウイルス感染症のワクチンを市民の皆さま(岩出市に住民票のある方)に、集団接種を実施しています。また、8月上旬から個別接種を実施いたします。
新型コロナウイルスワクチンの接種に当たっては、当面、確保できるワクチンの量に限りがあり、その供給も順次行われる見通しであることから、以下の内容は今後見直される可能性があります。

接種対象者

新型コロナウイルスワクチンの接種対象は、12歳以上の方です。ただし、12歳未満の方は、誕生日の前日になるまで接種できません。また、12歳~18歳以下の方は保護者同伴での接種となります。
なお、現時点で、国が示している優先順位は、つぎのとおりです。

優先
順位
対象者
1 医療従事者等 新型コロナウイルス感染症患者(疑い患者含む)に直接医療を提供する施設の医療従事者など
2 65歳以上の方 昭和32年4月1日以前に生まれた方
3

2以外で基礎疾患を

有する方

(1)以下の病気や状態の方で、通院/入院している方

  • 慢性の呼吸器の病気
  • 慢性の心臓病(高血圧を含む。)
  • 慢性の腎臓病
  • 慢性の肝臓病(肝硬変等)
  • インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
  • 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)
  • 免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む。)
  • ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
  • 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  • 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
  • 染色体異常
  • 重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 重度の精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳又は療育手帳を所持している、又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)

(2)基準(BMI30以上)を満たす肥満の方

※BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)
※BMI30の目安:身長170cmで体重87kg、身長160cmで体重77kg

4 高齢者施設等の従事者 高齢者等が入所・居住する社会福祉施設等(介護保険施設、居住系介護サービス、高齢者が入所・居住する障害者施設・救護施設等)において、利用者に直接接する職員
5 1から4以外の方

 

接種場所

岩出市総合保健福祉センター(あいあいセンター)

岩出市金池92番地(接種日の出入口は西門のみです。※東門は閉鎖します。)

接種方法

接種のお知らせ

医療従事者等へのワクチン接種は、従事医療機関などで実施され、医療従事者等以外の人で、ワクチン接種の対象となる人には、個別に通知します。

接種費用

無料で接種できます。

※全額公費負担

接種回数

1人につき2回

※通常3週間の間隔で2回接種

接種部位

通常、三角筋に筋肉内接種します。

筋肉注射

ワクチンの種類

製薬会社名 ワクチンの種類 接種回数 接種間隔
ファイザー社 mRNAワクチン 2回 21日
武田/モデルナ社 mRNAワクチン 2回 28日
このページに関するお問合せ先
生活福祉部 保険年金課 健康推進係  TEL 0736-62-2141(内線341・342)
最終更新日:2021714
上に戻る

Copyright © Iwade city All rights reserved.