ホーム > 新型コロナウイルス感染症情報 > 新型コロナウイルスワクチン接種情報 > 災害時等における新型コロナウイルスワクチン集団接種の対応について

災害時等における新型コロナウイルスワクチン集団接種の対応について

風水害又は地震が発生した場合等の災害発生のおそれがある場合、市民のみなさまの安全を確保するため、新型コロナウイルスワクチンの集団接種を中止することがあります。

中止の判断基準

気象警報が発令されたとき

岩出市に暴風警報、大雨警報、洪水警報等が発令されたとき

以下の時点で発令されている場合、集団接種を中止します。

  • 午前の接種・・・午前7時の時点
  • 午後の接種・・・正午の時点
接種予約日 警報解除の時間 集団接種の対応
木曜日・土曜日 接種日の正午までに解除 予定どおり実施
接種日の正午以降に解除 中止
日曜日午前・午後 接種日の午前7時までに解除 予定どおり実施
日曜日午前 接種日の正午までに解除 中止
日曜日午後 予定どおり実施

※日曜午前が中止になった場合、午前中に予約された方は、下記の「中止後の対応」となります。(午後からの接種はできません。)

地震が発生したとき

岩出市に震度5弱以上の地震が発生したときは、集団接種を中止します。

周知方法

集団接種を中止する場合は、市ウェブサイト、市内放送及びメール配信でお知らせします。

中止後の対応

集団接種を中止した場合は、原則として、下記のような対応となります。

1回目の接種が中止となった場合 2回目の接種日が1回目となります

2回目は1回目接種の3週間以降の日程で調整

2回目の接種が中止となった場合 中止となった接種日以降の日程で調整

※詳細は後日、市ウェブサイト等で振替接種日をお知らせします。必ずご確認ください。

このページに関するお問合せ先
生活福祉部 保険年金課 健康推進係 TEL 0736-62-2141(内線341・342)
最終更新日:2021819
上に戻る

Copyright © Iwade city All rights reserved.