ホーム > 市長公室 > 統計 > 令和4年就業構造基本調査にご協力ください

令和4年就業構造基本調査にご協力ください

この調査は、日本の就業・不就業の実態を調査し、行政施策の基礎資料を得ることを目的に、統計法に基づき実施する国の重要な統計調査です。

調査の対象

総務大臣が指定する全国の調査区の中から無作為に選ばれた約54万世帯(15歳以上の世帯員約108万人)

調査の期日

令和4年10月1日(土)

主な調査事項

  • すべての人:氏名、男女の別、出生の年月、教育の状況、育児・介護の有無など
  • ふだん仕事をしている人:雇用契約期間、仕事内容、1週間の就業時間、現職に就いた理由など
  • ふだん仕事をしていない人:就業希望の有無、希望する職種、求職活動の状況など

調査の方法

準備調査

9月上旬から各対象地域を調査員が巡回し、リーフレット(調査のお知らせ)の配布や居住の確認等を行います。

実地調査 

9月中旬以降、準備調査の結果、調査票の配布対象となった世帯に、調査員が調査票をお配りします。

回答方法

いずれかの方法で回答いただけます。パソコンやスマートフォンから24時間いつでも簡単に回答できる「インターネット回答」がおすすめです。

  • インターネット回答
  • 郵送提出
  • 調査員に提出

ご協力のお願い

調査員が訪問した場合は、ご面倒をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いします。

※調査内容は統計以外の目的には使用しません。また、調査員は、顔写真付きの調査員証を必ず携行しています。

総務省統計局(令和4年就業構造基本調査)(外部リンク)このリンクは別ウィンドウで開きます

このページに関するお問合せ先
市長公室 市民ふれあい係 TEL 0736-62-2141(内線117)

最終更新日:2022831
上に戻る

Copyright © Iwade city All rights reserved.