ホーム > 市長の部屋 > 新年のごあいさつ

新年のごあいさつ

市長写真明けましておめでとうございます。
市民の皆様方におかれましては、輝かしい新春を穏やかにお迎えのことと心からお慶び申し上げます。
また、平素は市行政の各分野に、深いご理解とご協力を賜り厚くお礼申し上げます。
先の市長選挙におきまして、無投票により、引き続き市政の舵取りを務めさせていただくことになりました。新春にあたり改めてその重責に身が引き締まる思いであります。
昨年は新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、これまでに経験のない事態となり、また、熊本県を中心に九州地方などで発生した「令和2年7月豪雨」では、記録的な大雨により甚大な被害が発生しました。感染や被災によりお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、治療を受けておられる方々や被災された方々にお見舞い申し上げ、1日も早い回復、復興を衷心より祈念いたします。
市では、新型コロナウイルス感染症の支援策として、国・県の支援策に加え、市独自の支援を行うなど、地域経済の活性化と市民皆様の生活支援に取り組んでまいりました。
いまだ収束の兆しが見えない新型コロナウイルス感染症ですが、皆様には感染拡大防止に向けた取り組みにご理解とご協力を賜り、深く感謝申し上げます。
引き続き気を緩めず、飲酒を伴う懇親会など感染リスクが高まる「5つの場面」に注意していただき、感染拡大防止にご協力をお願い申し上げます。
さて、今年は「岩出市市制施行15周年」の記念すべき年を迎えます。
本市では、令和3年度を記念の年と位置付け、未来に向けて更なる飛躍の契機とするため、記念式典を初めとするイベントなどを開催してまいります。
また、秋には国内最大の文化の祭典である国民文化祭と全国障害者芸術祭が和歌山県で開催されます。本市では、現代詩や俳句などが予定されており、全国から来られる方々に本市の魅力をPRし、「おもてなし」の心でお迎えできますよう、市民皆様のご協力をお願い申し上げます。
人口が増え続けてきた岩出市も、まもなく人口減少に転じようとしています。高齢化社会が進む中、人口が減少しますと、税収の減少、一方では医療費をはじめ社会保障費が増え続け、厳しい財政運営となります。さらに、新型コロナウイルス感染症の影響が加わると厳しさは計り知れません。
しかしながら、様々な施策を講じ、健全な市政運営に努めていかねばなりません。できる限り健全財政を堅持するために、「岩出市長期総合計画」「岩出市行政改革大綱」「基本方針3項目(対話と協調、自主財源の確保、まちづくり)」を基に、新型コロナウイルス感染症の社会経済状況への影響を勘案しながら行財政運営を計画的に実施してまいります。
本市における今後の重点事業ですが、主なものとして、国・県事業では、浸水対策事業として、浸水被害を緩和させるための国営総合農地防災事業において、六箇井用水路「波分山崎排水路」、「根来排水路」が令和2年度完成予定です。また、藤崎井用水路「山田排水路」も令和4年度完成に向け工事を施工する予定で進めております。また、岩出狭窄部対策事業(岩出頭首工)拡幅水路新設及び河道掘削につきましては、令和2年度完成予定であります。本市の浸水対策の要となる「根来川」・「住吉川」の早期改修につきましても、引き続き強く要望してまいります。
次に、市事業では、防災・耐震対策事業としまして、生活道路の環状化、道路橋梁の長寿命化を進めています。また、避難所として活用する総合保健福祉センター、桜台地区公民館、サンホールの整備や、堀口プールの跡地に、通常時は公園として、災害発生時には命を守る一時避難所となる防災公園の整備を進めています。引き続き、地域の防災意識を高めるため、地域防災訓練等の実施や、自主防災組織の設立・活動支援を行ってまいります。
公共下水道事業では、公共下水道布設地域1,420㏊のうち、現在691㏊が完成しています。昨年度から事業を進めている第5次計画区域206㏊は、令和5年度完成を目指し、引き続き整備を推進してまいります。
観光振興事業では、「ねごろ歴史の丘」に、昨年11月「根来寺遺跡展示施設」がグランドオープンしました。これらを活用し、さらなる団体客誘致を図ってまいります。また、民間事業者によるお土産や特産品の開発販売を促進し、観光振興が地域経済の活性につながるよう、引き続き取り組んでまいります。
小中学校においては、学力向上の一環として、「児童・生徒1人1台学習用端末」を実現するため、当初計画(令和2~5年度)を変更し、国の補助金を活用して3月までに整備を進めています。
令和3年度には、新たな市の運営指針である「第3次岩出市長期総合計画」の開始年度となります。市にふさわしいまち、バランスのとれたまちの実現を目指し、職員一丸となってまちづくりを進めてまいりますので、市民皆様のご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
結びに、本年が市民皆様方にとって素晴らしい年になりますよう心からご祈念申し上げまして、新年のご挨拶とさせていただきます。

令和3年 元旦

岩出市長 中 芝  正 幸

最終更新日:202111
上に戻る

Copyright © Iwade city All rights reserved.