ホーム > 生活支援課 > 人権 > 社会を明るくする運動強調月間

社会を明るくする運動強調月間

7月

“社会を明るくする運動” ~犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ~

犯罪や非行のない、安全で安心な地域社会をつくるためには、地域社会の結びつきを深める必要があります。

“社会を明るくする運動”~犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ~ とは?

すべての国民が、犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪や非行のない地域社会を築こうとする全国的な運動です。

主唱 法務省このリンクは別ウィンドウで開きます

いつ行ってるの?

7月を強調月間として、年間を通じて行っています。

どんなことをやっているの?

  1. 更生保護制度への理解と協力を呼び掛ける活動
  2. 子どもたちの健全な成長を支援する活動
  3. 地域のネットワークづくり

の3つの視点から、全国各地で活動を行っています。

駅頭啓発の様子の写真
駅頭啓発の様子

懸垂幕による啓発の写真
懸垂幕による啓発

パトロールの実施の写真
パトロールの実施

このページに関するお問合せ先
生活福祉部 生活支援課 人権啓発係 TEL 0736-62-2141(内線381)
最終更新日:202047
上に戻る

Copyright © Iwade city All rights reserved.