ホーム > 生涯学習課 > 文化財

岩出市の文化財

郷土の文化財の保護と文化の振興

岩出市内にある歴史、考古、民俗等に関する資料の収集、整理及び調査・研究を行うことによって文化財を保護し、市民の文化財に対する理解と認識を深め、文化の向上に資するとともに、文化の振興を図ります。

文化財の保存・活用

市内には、国・県・市指定の文化財が数多くあり、市の貴重な財産である文化財の保存・活用を積極的に行っています。

  • 指定文化財等の管理、保存修理など
  • 史跡等の整備
  • 埋蔵文化財の発掘調査

埋蔵文化財の保護

市内には、根来寺遺跡、岡田遺跡等の「周知の埋蔵文化財包蔵地」が25カ所あります。事前に発掘調査等をする必要があると認められた箇所については、発掘調査等を実施し、保護資料の作成と、記録保存を行っています。開発や土木工事などを計画する場合は、その場所が「周知の埋蔵文化財包蔵地」かどうかを必ず確認してください。岩出市の「周知の埋蔵文化財包蔵地」は生涯学習課窓口で確認できます。また、和歌山県のホームページでも確認できます。


岩出市の指定文化財リスト

このページに関するお問合せ先
岩出市教育委員会 生涯学習課 文化財係  TEL 0736-62-2141(内線287)
最終更新日:2021618
上に戻る

Copyright © Iwade city All rights reserved.