ホーム > 都市計画課 > 住宅耐震化促進事業 > 住宅の耐震改修に係る減税制度について

住宅の耐震改修に係る減税制度について

住宅の耐震改修に係る減税制度について

所得税の特別控除

改修時期 平成26年4月~令和3年12月
控除期間 1年(工事を行った年分のみ適用)
控除率 10%(最高25万円)
適用条件
  • 昭和56年5月31日以前に建築された自己が居住するための住宅 
  • 耐震改修後、構造評点が1.0以上になる住宅
    ※岩出市長が発行する「住宅耐震改修証明書」等を添付して確定申告を行ってください。
    ※住宅ローン減税との併用も可能です。
このページに関するお問合せ先
事業部 都市計画課 TEL 0736-62-2141(内線223)
最終更新日:20191227
上に戻る

Copyright © Iwade city All rights reserved.